Call of Dutyとか諸々

アクセスカウンタ

zoom RSS F1 #3 マレーシアGP

<<   作成日時 : 2010/04/11 13:26   >>

トラックバック 0 / コメント 0

いや〜……観戦当初は、どんどん車がなくなっていくので、レースが成り立たなくなるんじゃ……と、とても心配でした。
やはり車の頂点にあるマシンというのは、極限を目指す余り安定幅が狭く、その幅を少しでも外れてしまった時の脆さが尋常ではないのかな……とも思いました。それはメカな部分も、ドライバーテクニック的な部分もです。

雨でしかテストできなかったマシン達が、一滴も雨が降らない本戦で次々と悲鳴を上げていく……。個人的にはマシンの差が少なくなる適度なウェットレースも見たかったので、今回のドライは少々残念だったにゃ。
結果はレッドブルの1・2フィニッシュ、3位になんとケケの息子ニコが! レッドブルはまぁ、本当に調子が良いですなぁ……。ニコは、マジおめっちょです!! ポディウム久しぶりでしょう。・゚・(ノД`)・゚・。
可夢偉、ペドロ共にエンジントラブルでリタイア。まぁ、ぼちぼちコツコツ頑張るしかねぇべ; そいやアゴもリタイアでした。残念;

にしても、今回男を上げたのは眉毛(アロンソ)かなと。
レース途中からあからさまな異音がエンジンから出ているにも関わらず、上手くマシンをコントロールして最終周までもっていったテクニックは素晴らしいと思う訳です。さらにラストの追い抜きチャレンジ→マシン大破という流れ。
少しでも上の順位にこだわるドライバーの戦意に、ちょっちグッときました。

フェラーリといえばクビサが来年招集されるという噂が……。
ストーブリーグにゃ早すぎるだろ(ぷ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
F1 #3 マレーシアGP Call of Dutyとか諸々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる